2017/06/22 22:30

香川照之、盟友ポン・ジュノ監督への愛が爆発!「自分に大打撃を与えてくれた」

再会に喜び爆発
再会に喜び爆発

 [映画.com ニュース] Netflixオリジナル映画「オクジャ okja」を引っさげて来日中のポン・ジュノ監督とキャストのアン・ソヒョンが6月22日、東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で開催された本作のプレミア試写会に参加した。イベントには、スペシャルゲストとして俳優の香川照之と子役の小林星蘭ちゃんも駆けつけ、2人を歓迎した。

 ブラッド・ピットの映画製作会社プランBが手がけた同作は、多国籍企業から追われる“オクジャ”という巨大生物を、少女・ミジャ(アン・ソヒョン)が危険を冒しながら守る姿を描いたSFドラマ。ティルダ・スウィントン、ポール・ダノ、ジェイク・ギレンホールら豪華ハリウッド俳優が出演している。

 東京を舞台にした3つの物語が描かれる「TOKYO!」(2008)のジュノ監督による1編「シェイキング東京」で主演を務めた香川は「僕の人生に大打撃を与えてくれた監督が何人かいますが、ジュノ監督はその筆頭ともいえる方。『これが映画だ』というものを教えてくれた」と久々の再会に喜びの声。さらにジュノ監督作「殺人の追憶」をきっかけに「ソン・ガンホさんからドロップキックをくらうまでは俳優を辞められない」と考えていた香川に、ジュノ監督は「シェイキング東京」の現場で思わぬバースデイサプライズを敢行していたようだ。「ジュノ監督が『誕生日プレゼントがある』と言って、ソン・ガンホさんを連れてきてくれて。濃密な時間を朝まで過ごしましたね」と述懐していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >