2017/06/26 14:40

松山ケンイチ「怪盗グルー」ワールドプレミアに参戦!ミニオンづくしの会場に感激

ミニオンと一緒に (C)UNIVERSAL STUDIOS
ミニオンと一緒に (C)UNIVERSAL STUDIOS

 [映画.com ニュース] 世界的ヒット作「怪盗グルー」シリーズの最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」の日本語吹き替え版で声優を務める松山ケンイチが6月24日(現地時間)、米ロサンゼルスで行われたワールドプレミアに参加した。

 正義のエージェントとして活躍するグルーの前に、最強の敵バルタザール・ブラットが立ちはだかる第3弾。日本語吹き替え版では、ブラットに扮した松山のほか、笑福亭鶴瓶(グルー役)、芦田愛菜(アグネス役)、中島美嘉(ルーシー役)、いとうあさこ(ヴァレリー役)、山寺宏一(フリッツ役)、宮野真守(クライヴ役)、福山潤(ニコ役)がボイスキャストを務める。

 会場は、“ミニオンカラー”である黄色と青色で飾られ、本作で登場する囚人服のミニオンたちがいたるところに登場し、会場を盛り上げた。スティーブ・カレル(グルー役)、クリステン・ウィグ(ルーシー役)、トレイ・パーカー(ブラット役)、ピエール・コフィン監督、カイル・バルダ監督、プロデューサーのクリス・メレダンドリ、主題歌を担当したファレル・ウィリアムスが集結し、両監督は「君が日本のバルタザール(・ブラット)を演じてくれたんだね! 会えてうれしいよ!」と松山を歓迎した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >