2017/06/27 11:00

米Appleもオリジナル番組制作に本格参入 米ソニーの重役を登用

オリジナル動画コンテンツ分野へ本格参入 写真:ロイター/アフロ
オリジナル動画コンテンツ分野へ本格参入 写真:ロイター/アフロ

 [映画.com ニュース] 米ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンで社長を務めていたジェイミー・エールリヒとザック・バン・アムバーグが、米Appleのオリジナル番組を統括することになったと、米Deadlineが報じた。

 Appleは現在、リアリティ番組「Planet of the Apps アプリケーションの世界」をApple Musicで配信中。ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンで「ブレイキング・バッド」や「ブラックリスト」といった番組制作を統括してきた2人を招へいすることで、オリジナルの動画コンテンツ配信を加速させることになりそうだ。エールリヒとバン・アムバーグは、2005年にソニー・ピクチャーズ・テレビジョンの社長に就任して以降、「ブレイキング・バッド」や「ブラックリスト」をはじめ、「ダメージ」「アウトランダー」「ゲットダウン」といった話題作を放ち、制作本数を3倍に増やすことに成功した実績がある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >