2017/06/28 05:00

劇場アニメ「打ち上げ花火」主題歌は米津玄師×DAOKOコラボ楽曲!新ポスター&特報も公開

新ポスター&予告も完成! (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」製作委員会
新ポスター&予告も完成! (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」製作委員会

 [映画.com ニュース] 岩井俊二監督の傑作ドラマをアニメ映画化する「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌が、シンガーソングライターの米津玄師と女性ラップシンガーDAOKOのコラボレーション楽曲「打上花火」に決定した。合わせて、同曲を収録した特報映像、主要キャラクターが配された新ポスタービジュアルも公開された。

 テレビドラマとしては異例といえる日本映画監督協会新人賞に輝いた名作を、「モテキ」「バクマン。」の大根仁の脚本、「魔法少女まどか☆マギカ」「〈物語〉シリーズ」の新房昭之が総監督を務めアニメ映画化。“夏休みのある1日”を幾度も繰り返すなかで、中学生の少年少女がたどり着く運命を描く。「花火は横から見たら丸いのか?平たいのか?」という話題でクラスメイトが盛り上がるなか、典道は思いを寄せるクラスのアイドル・なずなに「かけおち」に誘われる。

 主題歌「打上花火」は、米津とDAOKOが儚い世界観を歌いあげるナンバー。作詞作曲、プロデュースも務めた米津は「岩井俊二さんの原作が好きでした。夏のひとときの切なさを表現できればと思い作り始めました。DAOKOさんの歌声も相まって、とてもいいものになったと思います」と完成度に自信をのぞかせ、「これから映画がどういうものになっていくのかがとても楽しみです」と期待を寄せている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >