2017/06/30 18:27

土屋太鳳「兄こま」初日に感涙 不安だった胸中、“お兄”たちへの感謝明かす

感激の涙を流した土屋太鳳
感激の涙を流した土屋太鳳

 [映画.com ニュース] 夜神里奈氏の人気漫画を実写映画化した「兄に愛されすぎて困ってます」が6月30日、全国251スクリーンで公封切られ、主演の土屋太鳳をはじめ共演の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮、河合勇人監督が東京・丸の内ピカデリーでの舞台挨拶に出席した。

 告白12連敗中の女子高生・橘せとか(土屋)に突然モテ期が訪れ、血の繋がっていない兄・はるか(片寄)や、セレブ研修医・芹川高嶺(千葉)らイケメンたちに翻弄される姿を描く。片寄は初出演映画の封切りだけあって、「自分にとって初めての映画。わからないことだらけでしたが、皆さんやスタッフの方々に支えられ、楽しませていただきました」と感謝をにじませる。千葉は「片寄くんの記念すべき時に立ち会えたことを嬉しく思います。好感度上げにいっています」とおどけてみせ、土屋も「初出演映画、初の初日、おめでとうございます! 片寄さんがお兄で良かったです」と祝福した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >