2017/07/02 04:00

多部未華子、コンプレックスを武器に挑んだ声優業で得たもの

劇場アニメの声優に初挑戦した多部未華子
劇場アニメの声優に初挑戦した多部未華子

 [映画.com ニュース] 国民的アニメの劇場版最新作「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!」が、7月1日から公開される。ゲスト声優として、物語の鍵を握るキャラクターの声を務めたのは女優・多部未華子。劇場アニメの声優は初挑戦ながら、臆病な子ライオンを生き生きと演じ切った。そんな好演の裏には、意外にも“声に対するコンプレックス”があった。(取材・文/編集部、写真/根田拓也)

 劇場版29作目となる今作は、原作者やなせたかしさんの名作絵本「やさしいライオン」の主人公をモチーフとしたライオンの男の子・ブルブルが、アンパンマンらと一緒に、宝探しの冒険を繰り広げる。

 体全てを使って演じる女優業を飛び出し、声だけで表現する声優業に挑んだ多部。だがインタビュー時の開口一番は、「自分の声があまり好きじゃない」という驚きの告白だった。コンプレックスである声を生かす仕事の原動力となったのは、「自分の声が好きではないからこそ、逆にオファーをいただけて嬉しい」という思いだったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >