2017/07/04 05:00

「パワーレンジャー」来日キャスト&監督、アントニオ猪木と闘魂注入!

吹き替えキャストも集結
吹き替えキャストも集結

 [映画.com ニュース] 製作費約120億円を投じ、日本の特撮「スーパー戦隊」シリーズの英語版ドラマを映画化した「パワーレンジャー」のディーン・イズラライト監督と出演者のデイカー・モンゴメリー、ナオミ・スコットが来日し7月3日、東京・両国国技館で行われたジャパンプレミアに参加した。日本語吹き替え版で声優を務めた勝地涼、広瀬アリス、鈴木達央、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太、古田新太に加え、スペシャルゲストとしてアントニオ猪木も駆けつけた。

 不思議なコインを手にしたことで超人的なパワーを得た高校生5人が、世界を滅ぼそうとする悪の戦士に戦いを挑むさまを描く。モンゴメリーがレッドレンジャーとなるジェイソン、スコットがピンクレンジャーとなるキンバリーを演じる。日本語吹き替え版では、勝地がジェイソン、広瀬がキンバリー、鈴木がブラックレンジャーとなるザック(ルディ・リン)、山里が5人をサポートするロボット・アルファ5、古田が元レッドレンジャーのゾードン(ブライアン・クランストン)を演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >