2017/07/04 13:00

伊藤沙莉&須賀健太、慣れない英語にド緊張

会見した伊藤沙莉と須賀健太
会見した伊藤沙莉と須賀健太

 [映画.com ニュース] 伊藤沙莉と須賀健太が7月3日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で行われた主演作「獣道」の会見に、メガホンをとった内田英治監督、プロデューサーを務めたアダム・トレル氏とともに出席した。

 「下衆の愛」「ダブルミンツ」の内田監督が、実話をもとにオリジナル脚本を執筆したブラックコメディ。母親に入れられた宗教施設から脱した後も社会に溶け込めず、学校からもドロップアウトした少女・愛衣(伊藤)が、唯一の理解者である半グレの不良少年・亮太(須賀)とともに自分の居場所を探す姿をつづる。

 「ダークで大人な作品に挑戦されていますが、出演を決断した理由は?」と問われた伊藤は、自信なさげな表情で「皆さん、こんにちわ。今日はご来場くださりありがとうございます」と外国人記者に向かって英語で挨拶。だが直後に、「英語で言えたことで(頭の中が)パッとなっちゃった! 質問をもう1度いいですか?」と緊張のあまり質問を忘れてしまい、赤面しながら「台本をいただいた時にシンプルに面白い、素敵な作品だなと思った」「リアリティあふれる台本が好きだったので、すぐにお受けしたいと言いました」と振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >