2017/07/05 11:00

「X-MEN」新作「ダーク・フェニックス」にクイックシルバー復帰

「X-MEN:アポカリプス」劇中カット 写真提供:アマナイメージズ
「X-MEN:アポカリプス」劇中カット 写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース] 「X-MEN:フューチャー&パスト」「X-MEN:アポカリプス」で人気を集めたミュータント、クイックシルバー役の俳優エバン・ピーターズが、「X-MEN」シリーズ新作「ダーク・フェニックス(原題)」に再び同役で出演することがわかった。

 米ハリウッド・レポーターによれば、カナダの青春ドラマ「The Next Step(原題)」でブレイクした俳優ラマー・ジョンソンも、「X-MEN」シリーズに初参戦することが決定したという。ジョンソンが演じる役柄は不明。

 新作「ダーク・フェニックス」は、テレパシー能力を持ったミュータント、ジーン・グレイ/ダーク・フェニックスを主人公にした作品で、「X-MEN:アポカリプス」で同役を演じたソフィー・ターナーがヒロインを演じる。

 これまでシリーズに出演してきたジェニファー・ローレンス(ミスティーク役)、マイケル・ファスベンダー(マグニートー役)、ジェームズ・マカボイ(プロフェッサーX役)、ニコラス・ホルト(ビースト役)が続投。「X-MEN:アポカリプス」に出演したコディ・スミット=マクフィー、タイ・シェリダン、アレクサンドラ・シップも再共演する。なお、先日、ジェシカ・チャステインが悪役リランドラで出演交渉中と伝えられたが、まだ契約には至っていないようだ。

 「ダーク・フェニックス」は、「X-MEN」シリーズの脚本家・プロデューサーであるサイモン・キンバーグが脚本を執筆し、本作で長編初メガホンをとる。2018年11月2日に全米公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >