2017/07/05 16:00

実写「東京喰種」LAで世界初上映!窪田正孝のマスク姿に観客1000人興奮

劇中衣装の窪田正孝がファンと写真撮影 (C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社
劇中衣装の窪田正孝がファンと写真撮影 (C)2017「東京喰種」製作委員会 (C)石田スイ/集英社

 [映画.com ニュース] 石田スイ氏の人気漫画を実写映画化した「東京喰種 トーキョーグール」が7月3日(現地時間)、米ロサンゼルスで開催中の「アニメエキスポ2017」でワールドプレミア上映された。主演の窪田正孝をはじめ、メガホンをとった萩原健太郎監督、プロデューサーの永江智大氏が上映前の舞台挨拶に立ち、ファン約1000人を熱狂させた。

 世界37の国と地域での累計発行部数が3000万部を誇る同名原作。2015年にアメリカで発売された第1巻は、NYタイムズの漫画ベストセラーランキング1位を10度獲得し、80週間ランクインするほどの人気を博した。そんな「東京喰種」の実写版が世界初上映されるとあって、会場となったJWマリオットには、午後7時30分の開映にも関わらず早朝から長蛇の列。主人公カネキや、リゼのコスプレをしたファンも大勢詰め掛け、場内に入りきらないほどの活況を見せた。

 そして本編がスクリーンに映し出されるや、ところどころで大きな拍手が起こり、クライマックスのアクションシーンでは割れんばかりの喝さいが送られた。上映後の舞台挨拶では、窪田が劇中衣装&マスク姿でサプライズ登場すると、会場のボルテージは最高潮に。思わず顔がほころんだ窪田は「Thank you very much!」と快哉を叫んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >