2017/07/08 06:00

おとなしかった生命体が突然襲いかかる!「ライフ」戦りつの本編映像公開

果たして生き残ることはできるのか?
果たして生き残ることはできるのか?

 [映画.com ニュース] ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、レベッカ・ファーガソン、真田広之ら豪華キャストが宇宙飛行士に扮し、地球外生命体の恐怖を描くSFホラー「ライフ」(公開中)の本編映像が、公開された。

 火星で採取した地球外生命体の細胞を国際宇宙ステーション(ISS)内で極秘調査する6人の宇宙飛行士たちが、全身の細胞が筋肉であり脳でもあり、急速に進化・成長する生命体に命を脅かされるさまを描く。「デンジャラス・ラン」でもレイノルズと組んだダニエル・エスピノーサ監督がメガホンをとり、「デッドプール」のポール・ワーニック&レット・リースが脚本を手がけた。

 映像では、地球外生命体が危険な本性をむき出しにする衝撃的なシーンが描かれる。初の地球外生命体の発見に歓喜し、興味津々で見つめるクルーたちだったが、生物学者のヒュー・デリー(アリヨン・バカーレ)が冬眠状態になった生命体を起こすために電圧を流した瞬間に生命体が飛び起き、ヒューの腕はすさまじい力で締め付けると状況は一変。始めは「固い握手くらい」だった力は徐々に強まり、ついにはヒューの右手が砕かれ、船内に絶叫が響き渡る。生命体の危険度が初めて示されるシーンとなる。

 絶体絶命のヒューを助けようとするクルーのローリー・アダムス(レイノルズ)やデビッド・ジョーダン(ギレンホール)らと、クルー全員の身の安全を第1に考えるミランダ・ノース(ファーガソン)が対立する様子も映し出され、画面の緊迫感を高めている。この後に巻き起こる惨劇を予感させるシーンとなる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >