2017/07/14 20:00

カルト的人気を誇る双子の映像作家を特集!「ブラザーズ・クエイの世界」開催中

幻想的で陰鬱だが、軽やかなユーモアも感じるクエイ作品
幻想的で陰鬱だが、軽やかなユーモアも感じるクエイ作品

 [映画.com ニュース]ストップモーション・アニメの世界でカルト的人気を誇り、一卵性双生児の映像作家として知られる“映像の錬金術師”ブラザーズ・クエイの特集上映イベント「ブラザーズ・クエイの世界」が、東京のシアター・イメージフォーラムで開催中。スティーブとティモシーの双子の兄弟からなるブラザーズ・クエイ初の映像作品や代表作、関連作品などがラインナップされている。

 同イベントは、東京・渋谷区立松濤美術館にて7月23日まで行われている美術展「クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム展」の開催を記念したもの。全30作品を「クエイ兄弟 映画制作への歩み」「クエイ兄弟とレシュ・ヤンコウスキ I」「クエイ兄弟とレシュ・ヤンコウスキ II」「スタレーヴィッチ、シュヴァンクマイエルとクエイ兄弟」「クエイ兄弟とポーランドのアニメーション」「21世紀のクエイ兄弟」「カフカの世界 クエイ兄弟×山村浩二」といった7つのプログラムにわけて上映する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >