2017/07/16 13:30

「カーズ クロスロード」ピクサー次世代監督が下した、人生の岐路での決断

ブライアン・フィー監督(右)とプロデューサーのケビン・レハー氏
ブライアン・フィー監督(右)とプロデューサーのケビン・レハー氏

 [映画.com ニュース]夢の続きか、新たな人生か――。ディズニー/ピクサーによる人気シリーズ第3作「カーズ クロスロード」が、7月15日に全国で封切られる。“人生の岐路”をテーマに描いた今作で、監督が前作までのジョン・ラセターから長編初監督のブライアン・フィーに交代。劇中さながらの“クロスロード”を味わったフィー監督と、ピクサーのベテランプロデューサーのケビン・レハー氏が、今作に込めたそれぞれの思いを語った。(取材・文/編集部)

 「カーズ」シリーズ第1作では、自己中心的なレーシングカーのライトニング・マックィーンが、迷い込んだ田舎町の住人たちと家族のような絆で結ばれる様子を、第2作では、親友のメーターとともにスパイ作戦に巻き込まれていく姿を描いた。今作では、マックィーンが次世代レーシングカーであるジャクソン・ストームらの台頭やレース中のクラッシュをきっかけに、レーサーとしての夢を追い続けるか、別の人生を歩み始めるかという人生の岐路に立たされ、大きな決断を下す様子を見つめる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >