2017/07/17 11:30

片山右京「カーズ」新作の臨場感&ドラマに太鼓判「ドライバーとして通じるものある」

片山右京氏、自動車評論家の国沢光宏氏が「カーズ」に感激!
片山右京氏、自動車評論家の国沢光宏氏が「カーズ」に感激!

 [映画.com ニュース]ディズニー/ピクサーによる人気シリーズ「カーズ」の最新作「カーズ クロスロード」(公開中)のモーニングクルーズイベントが7月17日、東京・代官山蔦屋書店駐車場で行われ、トークショーに元F1ドライバーの片山右京氏、自動車評論家の国沢光宏氏が出席した。

 今作ではベテランの域となったマックィーンが、レース中にクラッシュし引退の危機に直面。人生の岐路(クロスロード)に立ち決断を迫られる。片山氏はレースシーンの臨場感に脱帽の様子で、「クラッシュするとき、パーツが飛んでいくのを見るとドキッとして。(F1ドライバーの小林)可夢偉くんと対談しましたが、『クラッシュシーンは怖いよね』と話していました。ジェットコースターの映像でフワッとするように、画面の中に入っちゃって、臨場感を超えていた」と興奮気味に話した。

 またマックィーンの人生をめぐるドラマにも、「ドライバーとして通じるものがあります」と明かす。「僕もプレッシャーが掛かる場面ではいつも緊張し、ハンドルが太く感じちゃうんです」と語り、「マックィーンが『僕はスピードだ』と自身を鼓舞しますが、僕も『大丈夫。何度もこんなことやってきた、俺ならいける』と自分に言い聞かせてコックピットに入った。あのときの雰囲気を思い出す」としみじみ振り返る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >