2017/07/18 06:00

本郷奏多&佐藤栞里“ポケモン声優”挑戦への覚悟「歴史を汚すわけにはいかない」

サトシ&ピカチュウとの“共演”も実現 (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト
サトシ&ピカチュウとの“共演”も実現 (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

 [映画.com ニュース]国民的アニメの20周年記念作「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」が公開された。ゲスト声優に抜てきされたのは、俳優・本郷奏多とモデルでタレントの佐藤栞里。ともに26歳。“初代ポケモン世代”の2人は、「嬉しい」「夢のよう」と参加の喜びを噛み締める。だが“幸せな挑戦”の裏には、歴史ある作品を「汚すわけにはいかない」という覚悟があった。(取材・文/編集部、写真/江藤海彦)

 劇場版第20作となる今作は、20年前に放送されたテレビアニメ第1話のラストで、伝説のポケモン、ホウオウを目撃したサトシとピカチュウが交わした約束の続きを、完全オリジナルストーリーで描く。本郷はポケモン博士を目指すトレーナー・ソウジ、佐藤は男勝りなトレーナーのマコトの声を務めた。

 幼少期にポケモンに夢中になったという2人が、大人になった今、かつて憧れたポケモントレーナーを演じることに。だが作品に臨む思いは、喜びばかりではなかった。テレビアニメのレギュラー声優を務めるなど、声優経験が豊富な本郷は「いつも『お邪魔させていただいている』という気持ちでやっています」と表情を引き締める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >