2017/07/18 17:25

蓮佛美沙子、初挑戦の海外ドラマ吹き替えは「今までで一番難しい仕事」

吹き替えに初挑戦した蓮佛美沙子
吹き替えに初挑戦した蓮佛美沙子

 [映画.com ニュース] 63年にわたり在位したイギリスの女王ヴィクトリアの愛と葛藤を描いた歴史ドラマ「女王ヴィクトリア 愛に生きる」の試写会が7月18日、東京・渋谷区のNHKで行われ、日本語吹き替えを担当した女優の蓮佛美沙子が会見に出席した。吹き替え初挑戦となった蓮佛は「元々声だけの表現に苦手意識がありましたが『ここで逃げたらダメだ!』と自分を奮い立たせました。(吹き替えを担当した)ヴィクトリアを“生き抜けた”という実感はあります」と明かしていた。

 1837年、大英帝国が栄華を極めた時代。父を早くに亡くし、ドイツ人の母の影響で閉鎖的な環境で育ったヴィクトリアは、18歳という若さでの即位に戸惑いながらも、女王らしく振る舞おうとする。周囲にはなかなか認められず、孤独な思いを深めていくが、やがて運命の男性アルバートと出会い、恋に落ちる。周囲の大反対を押し切って結婚したヴィクトリアが、次第に国民の信頼を得ていくさまを描く。BBCドラマ「ドクター・フー」シリーズで知られる若手俳優ジェナ・コールマンがヴィクトリアを演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >