2017/07/20 10:00

犬のピュアな愛情が涙を誘う「僕のワンダフル・ライフ」予告完成

犬ベイリーのピュアな愛情が涙を誘う仕上がり (C)2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC
犬ベイリーのピュアな愛情が涙を誘う仕上がり (C)2017 Storyteller Distribution Co., LLC and Walden Media, LLC

 [映画.com ニュース] 「HACHI 約束の犬」「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」などで知られる名匠ラッセ・ハルストレム監督作「僕のワンダフル・ライフ」の予告編が、このほど披露された。愛する飼い主に再会するために3度転生を繰り返す、犬ベイリーのピュアな愛情が涙を誘う仕上がりとなっている。

 W・ブルース・キャメロン氏が、愛犬を亡くした恋人のために書いたベストセラー小説「野良犬トビーの愛すべき転生」が原作。ゴールデンレトリーバーの子犬ベイリーにとって“最愛の人”は、命を救ってくれた少年イーサン。1人と1匹は固い絆で結ばれていくが、犬の寿命は人間よりずっと短いため、ついにベイリーの旅立ちの日がきてしまう。

 だが、ベイリーの愛は不死身だった。映像ではベイリーがイーサンに会いたい一心で転生し、ジャーマン・シェパード、コーギー、セント・バーナードと姿を変えていく。簡単にイーサンとは遭遇できず、3度目の転生で念願の対面を果たす。「この世界に君がいて、僕がいる。ただ今を、一緒に生きる」。犬と人間だからこそ育むことができる絆と無償の愛が、見る者の胸を打つ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >