2017/07/21 11:00

生放送の舞台「ア・フュー・グッドメン」にアレック・ボールドウィンが主演

アレック・ボールドウィン Photo by Vincent Sandoval/Getty Images
アレック・ボールドウィン Photo by Vincent Sandoval/Getty Images

 [映画.com ニュース] 米NBCのコメディ番組「サタデーナイト・ライブ」で演じたトランプ大統領役で、エミー賞にノミネートされたアレック・ボールドウィンが、NBCが生放送する舞台「ア・フュー・グッドメン」に主演することが明らかになった。

 オスカー脚本家アーロン・ソーキンのオリジナル脚本である「ア・フュー・グッドメン」は、若き弁護士がキューバ米海軍基地で起った不審な殺人事件の真相と軍隊内の組織悪を暴いていくドラマで、1989年にブロードウェイで初上演。92年に、ロブ・ライナー監督&ソーキン脚本、トム・クルーズ&ジャック・ニコルソン主演で映画化され、アカデミー賞作品賞、助演男優賞(ニコルソン)など4部門にノミネートされた。

 米ハリウッド・レポーターによれば、今回の番組もソーキンが脚本を手がけ、ボールドウィンは映画でニコルソンが演じた軍の最高指揮官ジェセップ大佐役を演じる。

 NBCは近年、「ピーター・パン」「ウィズ」「サウンド・オブ・ミュージック」といった名作ミュージカルを生放送しており、ライブ番組に力を入れている。「ア・フュー・グッドメン」は、2018年夏に放送の予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >