2017/07/22 04:00

サテライト&佐藤英一原作のスーパーロボット小説「暗黒のゼーヴェノア」8月刊行

「暗黒のゼーヴェノア」8月刊行 (C) 2017 佐藤英一・サテライト
「暗黒のゼーヴェノア」8月刊行 (C) 2017 佐藤英一・サテライト

 [映画.com ニュース] マイクロマガジン社の新レーベル「BOOK BLAST」第1弾として、アニメ制作会社サテライトと「ノブナガ・ザ・フール」監督の佐藤英一が原作のオリジナル小説「暗黒のゼーヴェノア」が8月5日に刊行される。

本作は、東京の生活に憧れる少女シンジョウ・イノリが、淡路島にある巨大ロボット<ゼーヴェノア>の解体基地で働く、お仕事系スーパーロボットエンタテインメント。イラストを「戦姫絶唱シンフォギア」キャラクター原案の吉井ダン、メカニックデザインを森木靖泰、構成を山口宏が担当。執筆は、「勇者王ガオガイガー」脚本、「スーパーロボット大戦OG -ジ・インスペクター-」シリーズ構成・脚本などで知られる竹田裕一郎が手がけている。特設サイト(http://micromagazine.net/bb/zervanoir/)でPVが公開中だ。

「BOOK BLAST」からは、「暗黒のゼーヴェノア」と同じ第1弾として「火星ゾンビ」(著:藤咲淳一、イラスト:コザキユースケ)が、9月5日には「ハウリングソウル」(著:凸田凹、イラスト:ばん!)の刊行が予定されている。価格は、第1弾の2冊とも1598円(税込み)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >