2017/07/22 15:45

「ケアニン」東京公開初日、主演・戸塚純貴は25歳バースデイ「運命感じる」

舞台挨拶に立った戸塚純貴ら
舞台挨拶に立った戸塚純貴ら

 [映画.com ニュース] 介護士を主人公にした「ケアニン あなたでよかった」が7月22日、東京・丸の内TOEIで東京での初日を迎え、主演の戸塚純貴ら出演者、鈴木浩介監督が公開記念の舞台挨拶を行った。

 この日は奇しくも戸塚の25歳の誕生日。主題歌を担当したシンガソングライターの香川裕光が生ギターを演奏し、観客とともに「ハッピーバースデイ」の合唱。バースデイケーキを、共演のベテラン女優・水野久美から食べさせてもらう場面もあり、戸塚は「おいしい」と笑みが絶えなかった。

 同映画はなんとなく介護士になった主人公の青年戸塚が高齢者の介護を通じて、働くことの意味や、人と人、地域のつながりの大切さを感じながら、成長していく感動作。冒頭、戸塚は「私事ながら、きょう誕生日でして……。偶然なのか、プロデューサーの粋なはからいか、すごくうれしいです。運命的なものを感じます」と挨拶。介護士役は初めてだそうで、「施設を訪問し、勉強させていただきました。これから成長していくことが描かれていたので、自分の知識量で臨むのはよくないと思いました。共演者が素晴らしいので、エネルギーを受け取る余白を作って、演じました」と話した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >