2017/07/24 12:00

【コミコン2017】「アントマン2」「キャプテン・マーベル」新情報が続々

B・ラーソン主演「キャプテン・ マーベル」は90年代が舞台 写真:Shutterstock/アフロ
B・ラーソン主演「キャプテン・ マーベル」は90年代が舞台 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 米マーベル・スタジオが7月22日(現地時間)、米サンディエゴで開催中のポップカルチャーイベント「サンディエゴ・コミコン・インターナショナル」でプレゼンテーションを実施。同スタジオのケビン・ファイギ社長が、「アントマン・アンド・ザ・ワスプ(原題)」「キャプテン・マーベル」の新情報を発表した。

 ペイント・リード監督、ポール・ラッド主演の「アントマン・アンド・ザ・ワスプ」は、2014年の「アントマン」の続編。ミシェル・ファイファーがヒロインの母親で、初代ワスプ役であるジャネット・バン・ダイン役をミシェル・ファイファーが演じ、ブラック・ゴリアテ/ジャイアントマンことビル・フォスター役にローレンス・フィッシュバーンが扮する。また、悪役ゴーストの登場も明かされた。全米公開は2018年7月6日。

 一方、オスカー女優のブリー・ラーソン主演の「キャプテン・マーベル」は、1990年代が舞台で、「アベンジャーズ」シリーズなど一連の作品に登場するニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が片目を失う前の姿で登場。悪役として、外見を変えられる異星人スクラルが登場する。アナ・ボーデンとライアン・フレックのコンビがメガホンをとり、19年3月8日に全米公開予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >