2017/07/24 14:00

松江哲明監督、新鋭・鈴木洋平の逆輸入作「丸」に「D・リンチの影響見える」

松江哲明監督と鈴木洋平監督
松江哲明監督と鈴木洋平監督

 [映画.com ニュース] 鈴木洋平監督の長編デビュー作「丸」のトークイベントが、7月23日シアター・イメージフォーラムであり、ゲストの松江哲明監督と鈴木監督が対談した。

 リストラされた父、引きこもりの息子とその恋人が、自宅の室内に現れた謎めいた球体を見たことから、警察をも巻き込んで起こる不条理な出来事を独特のユーモアと緊張感で描く。北野武監督をヨーロッパに紹介したことで知られる映画評論家トニー・レインズ氏が絶賛、海外映画祭で高評価を得て、逆輸入という形で劇場公開が決まった。

 普段から自主映画を見る機会が多いという松江監督は「少し見て、ヤバいなと思ったらやめる。(本作は)導入部の会話がヤバそうだと思ったが、前半の省略の仕方を見て、この映画“大丈夫”だと思った。あの辺の編集がうまい。演出が面白かった」と感想を述べる。

 鈴木監督は「職業俳優とそれ以外は演技経験のない人たちを使って、そのバランスを取って、動いてもらうことが難しかった」と振り返り、松江監督もよく知る個性派俳優松浦祐也の存在感、プロと素人俳優への演出方法の違いについて語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >