2017/07/25 06:00

斎藤工、1人5役で世界の子どものためにクレイアニメ制作「夢の選択肢が広がれば」

斎藤工が命名したフィルとムーが主人公
斎藤工が命名したフィルとムーが主人公

 [映画.com ニュース] 俳優の斎藤工と女優の板谷由夏によるWOWOWの映画情報番組「映画工房」(毎週月曜午後8時45分)が、9月末に放送300回を迎えるのを記念したクレイアニメ制作応援プロジェクトが7月24日、都内で発表された。

 国内での移動映画館をライフワークにしている斎藤が、今年1月にJICA(国際協力機構)の仕事でマダガスカルに行った際、「マダガスカルにも映画館がないので自分のやっていることができたらと思ったが、映画を海外に持ち出すには権利の壁が高いことを肌で感じた。だから現地の子どもたちと一緒に映画を作ったんです。それを子どもたちが見た時の歓喜した瞬間が忘れられない」と吐露。そんな折に知った、カンボジアを中心に途上国で移動映画館を開催しているNPO法人「World Theater Project」の活動に共鳴し、権利フリーのクレイアニメの制作を同法人の教来石(きょうらいせき)小織さんに提案した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >