2017/07/27 08:00

クリストファー・ノーラン監督、7年ぶりの来日決定!「ダンケルク」フィルム上映に参加

大ヒットを記録している (C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.
大ヒットを記録している (C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]「ダークナイト」「インセプション」「インターステラー」で知られるクリストファー・ノーラン監督が、初めて実話の映画化に挑んだ「ダンケルク」を引っさげて来日することがわかった。長編デビュー作「フォロウィング」からプロデューサーとして長年パートナーを組んでいる妻エマ・トーマスと共に、8月23~25日の3日間にわたってプロモーションに当たる予定だ。

 ノーラン監督の来日は、「インセプション」以来約7年ぶり。来日中は、フィルム上映によるジャパンプレミア試写会、記者会見、ファンイベントなどが組まれるという。ノーラン監督のメッセージ映像も公開され、「映画『ダンケルク』は、史実を知らない人にとっては、強烈な体験になるはずです。この並外れた物語を、究極のタイムサスペンスとして描きました。空中戦を繰り広げるスピットファイアの中にいるような臨場感があります。観客たちを戦場に引きずり込み、息もつけない緊迫の状況に追い込む、最高の映像体験になると思います」と見どころを解説しているほか、「最新作での来日が実現してうれしく思っています。数年ぶりなので、とても楽しみにしています。時間があれば、列車で京都にも行きたいです」と語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >