2017/07/27 15:00

クリストファー・ノーラン「ダンケルク」、米国SNSでもっとも話題の映画に

「ダンケルク」の一場面 (C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.
「ダンケルク」の一場面 (C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]クリストファー・ノーラン監督の新作「ダンケルク」が、アメリカのソーシャルメディア上で7月第1週にもっとも話題の映画だったと、米バラエティ紙が報じた。

 調査会社comScoreは、ソーシャルメディア上での新作映画に関するコメントを集計し、「Most Talked About Movies」(もっとも話題の映画)というランキングを毎週発表している。同社の発表によれば、7月3日から9日まで1週間、7月20日に全米公開される「ダンケルク」に関する新たな話題(New Conversations)は14万0335件に及び、第2位の「The Emoji Movie(原題)」(7月28日全米公開)の1万7595件、第3位「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」(2018年5月4日全米公開)の1万5530件に10倍近い差をつけた。

 「ダークナイト」3部作や「インターステラー」のメガホンをとったノーラン監督の最新作であることに加え、7月5日には同作を配給する米ワーナー・ブラザースが70ミリプリント版を過去25年で最大規模となる125館で上映することを発表。その他にも、本作で映画デビューを果たした、英人気グループ、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズの演技が話題になっていることも関係しているようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >