2017/07/28 11:10

是枝裕和監督22年ぶり!福山雅治主演「三度目の殺人」ベネチア映画祭コンペ選出

 [映画.com ニュース] 是枝裕和監督の最新作で福山雅治が主演した「三度目の殺人」が、世界3大映画祭のひとつである、ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に選出されたことが明らかになった。

 是枝監督と福山が初タッグを組んだ「そして父になる」が、第66回カンヌ国際映画祭コンペ部門で審査員賞を受賞してから4年。是枝組初参加にして、福山とは初共演となる役所広司を共演に迎えた今作は、是枝監督がかねて挑戦したいと考えていた、法廷を舞台にした心理サスペンスだ。2度目の殺人を犯したと思しき疑惑の男を役所、その弁護を担当する弁護士を福山、被害者の娘・咲江を「海街diary」の広瀬すずが演じた。

 是枝監督作がベネチア国際映画祭に出品されるのは、デビュー作「幻の光」(95)以来、22年ぶり。是枝監督は、「自分自身の映画監督としてのキャリアがスタートした場所なので、今回の参加はより感慨深いものがあります。自分としては、今までにないチャレンジを数多くしたので、その作品がどのようにイタリアの地で受け入れてもらえるのか、楽しみにしています」と語っている。前作で金のオゼッラ賞を受賞し、その後も世界で実績を積み上げてきているだけに、最新作の評価に期待は高まるばかりだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >