2017/07/28 14:00

関ジャニ∞「スパイダーマン ホームカミング」吹き替え版主題歌を4000人に生披露

メンバーは主人公の姿に共感したと語った (C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.
メンバーは主人公の姿に共感したと語った (C)Marvel Studios 2017. (C)2017 CTMG. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「関ジャニ∞」が7月27日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われた映画「スパイダーマン ホームカミング」の日本語吹き替え版特別試写会に出席。本作のジャパンアンバサダーを務めており、映画のために書き下ろした新曲「Never Say Never」を熱唱すると、駆けつけたファン4000人は大興奮だった。

 同曲の作詞・作曲を手がけたメンバーの安田章大は、「(主人公の)ピーター・パーカーは15歳。悪戦苦闘しながら、葛藤し生きている。僕ら自身も同じような時期を過ごし、今はこうして大きなステージに立たせてもらっている」と互いの共通点を語り、「常に前向きに、そして誰かに支えられているんだと感じてもらえれば」と楽曲にこめた思いを明かした。

 そんな安田の言葉を受けて、村上信五は「疾走感といい、歌詞の世界観といい、とても映画にマッチしている」、横山裕は「ヒーローとはいえ、失敗もする姿が共感できるし、『Never Say Never』の気持ちで強くなれる。安田くんは、最高の曲を作ってくれた」と楽曲を絶賛した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >