2017/07/30 20:00

A・シュワルツェネッガーが飛行機衝突事故の真相を追究!「アフターマス」9月16日公開

実際に起こった飛行機衝突事故を映画化! (C)2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC
実際に起こった飛行機衝突事故を映画化! (C)2016 GEORGIA FILM FUND 43, LLC

 [映画.com ニュース] アーノルド・シュワルツェネッガーが主演を務め、ダーレン・アロノフスキー監督が製作に名を連ねる映画「Aftermath(原題)」の邦題が、「アフターマス」に決定し、9月16日から日本公開されることがわかった。あわせて、シュワルツェネッガー、主要登場人物を演じたスクート・マクネイリー、マギー・グレイスの姿、そして物語の鍵となる衝突事故を起こした航空機の残骸を写す劇中カットがお披露目された。

 本作は、2002年7月にドイツ南部の上空で実際に起こった「ユーバーリンゲン空中衝突事故」とその後に発生した事件をモチーフにした作品。ジェイソン・ステイサム主演作「ブリッツ」のエリオット・レスター監督がメガホンをとり、ドゥニ・ビルヌーブ監督とジェイク・ギレンホールがタッグを組んだ「複製された男」のハビエル・グヨンが脚本を担当している。タイトルの「アフターマス」とは、災害や大事件、大事故で引き起こされる状況を表す言葉であり、「余波」「結果」「後遺症」「痛手」を示している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >