2017/08/01 00:00

福山雅治、是枝裕和監督の現場は「驚きと発見の連続」 ベネチア映画祭参加をおねだりも

是枝監督への尊敬をにじませた 福山雅治
是枝監督への尊敬をにじませた 福山雅治

 [映画.com ニュース] 是枝裕和監督がオリジナル脚本で法廷心理ドラマを描いた映画「三度目の殺人」の完成披露試写会が7月31日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、是枝監督をはじめ主演の福山雅治、共演の役所広司、広瀬すず、満島真之介、斉藤由貴、吉田鋼太郎が出席。是枝監督とは「そして父になる」以来となるタッグとなった福山は、「是枝組は驚きと発見の連続」と明かし、尊敬の念をにじませた。

 裁判をビジネスと割り切る弁護士・重盛(福山)が担当することになったのは、死刑がほぼ確実な殺人事件。2度目の殺人を自供した容疑者・三隅(役所)と面会を重ねるが、供述が二転三転し明確な動機を見抜くことができない。やがて、重盛は三隅と被害者の娘・咲江(広瀬)との接点を気づいたことで、新たな事実に直面する。

 福山は「『そして父になる』では、子どもたちに台本を渡さずセリフを当日に言うし、『台本とセリフが違っても、子どもについていってください』と言われたり、楽しかった」と思いを馳せる。そして「今回も、監督自身が創作の森のなかで、ああでもない、こうでもないと葛藤する姿を間近で見ながら、見事なところに着地した、という感想を持ちました。すべてが予定調和ではなく、驚きと発見の連続で、今回、そこでより奥行きと鋭さを増しています」と、是枝監督の手腕に最敬礼だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >