2017/08/04 10:00

池田エライザ×中尾暢樹「一礼して、キス」に次世代イケメン結集!鈴木勝大らが弓道男子役

(左から)鈴木勝大、佐藤友祐、 前山剛久、結木滉星 (C)2017加賀やっこ 小学館/ 「一礼して、キス」製作委員会
(左から)鈴木勝大、佐藤友祐、 前山剛久、結木滉星 (C)2017加賀やっこ 小学館/ 「一礼して、キス」製作委員会

 [映画.com ニュース] 池田エライザと中尾暢樹が映画初主演を飾る「一礼して、キス」に、次世代を担う4人のイケメン俳優たちが出演していることがわかった。「特命戦隊ゴーバスターズ」に主演した鈴木勝大をはじめ、2.5次元舞台を中心に活躍中の前山剛久、ダンス&ボーカルユニット「lol(エルオーエル)」の佐藤友祐、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の結木滉星が、主人公たちを取り巻く弓道男子を演じる。

 「ベツコミ」(小学館刊)で2012~15年に連載され、全7巻の累計発行部数が100万部を突破した加賀やっこ氏による同名コミックを、「クローバー」「ReLIFE リライフ」などで知られる古澤健監督のメガホンで映画化。弓道に打ち込む高校3年生・岸本杏(池田)に恋をした年下男子・三神曜太(中尾)が、ひたすら一途に思いを寄せる姿を描くラブストーリーだ。

 さらにポスタービジュアルも披露。「この恋、射抜いて見せる――。」のコピーとともに、三神が杏を後ろから抱きしめるさまを切り取った。下部には取り巻く由木(「超特急」松尾太陽)、桑原(鈴木)、五十嵐(前山)、遠藤(結木)、白石(佐藤)が配置されており、誰が杏のハートを射抜くのか、期待をあおる仕上がりだ。

 「一礼して、キス」は、ほか萩原みのり、金森啓斗、奥仲麻琴、押田岳、牧田哲也、吉岡睦雄、眞島秀和らが脇を固める。11月11日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >