2017/08/04 14:00

サティのバレエ楽曲が短編アニメーションに 「頭山」山村浩二監督の新作9本が公開

 [映画.com ニュース]落語を題材にした「頭山」(2002)で日本人で初めてアカデミー短編アニメーション賞にノミネートされた山村浩二監督の最新短編9作品を集めた「山村浩二 右目と左目でみる夢」が8月5日公開する。今作の配給も手掛けた山村監督のスタジオAu Praxinoscopeで、新作「サティの『パラード』」について話を聞いた。

 世界各地の13の国際映画祭で受賞、83の映画祭で公式上映された「サティの『パラード』」は、ジャン・コクトー、パブロ・ピカソ、エリック・サティがバレエ・リュスのために創作した「パラード」をモチーフに描いた。アニメーションの中に、サティの軽妙なユーモアのある文章をちりばめ、オランダのサックス奏者ウィレム・ブロイカーの演奏とともに、シュルレアリスム的なバレエの世界が繰り広げられる。

 サティの音楽は、ピアノ楽曲が広く知られているが、山村監督はジャズミュージシャンのブロイカーが演奏する「パラード」を気に入り、今作の題材にした。「シニカルな部分があるけれど、純粋で美しいのがサティの音楽。嫌な狙いや装飾が無いところに惹かれます」とその魅力を語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >