2017/08/05 22:50

山田裕貴&青木玄徳、シソンヌ長谷川の魅力にまさかの敗北!?

舞台挨拶を盛り上げた山田裕貴、青木玄徳ら
舞台挨拶を盛り上げた山田裕貴、青木玄徳ら

 [映画.com ニュース] 闇金融をテーマにした人気シリーズの最新作「闇金ドッグス6」が8月5日、全国2館で封切られた。主演の山田裕貴、共演の青木玄徳、西原亜希、長谷川忍(シソンヌ)、メガホンをとった元木隆史監督は、東京・シネマート新宿で舞台挨拶。山田は「第4&5作目くらいからは続編がやれて嬉しいであるとか、びっくりしているという感覚はなくなっていました。今では『闇金ドッグス』シリーズは、続けていかなきゃいけないものだと感じています」とシリーズへの愛を語っていた。

 ヤンキー映画「ガチバン」シリーズから派生した「闇金ドッグス」。2015~17年1月に5作が製作・公開され、闇金業者「ラストファイナンス」社長・安藤忠臣(山田)と、同社員の元ホスト・須藤司(青木)の活動を通じ、堕落する人間たちを容赦なく描いてきた。第6作では、忠臣が一筋縄ではいかない恋に落ちる様子を描く。シリーズ初となる恋愛を核とした物語について「率直な感想を言うと、良い違和感」と山田。「安藤忠臣という人物に“恋愛”という要素を想像していなかった」と驚きを隠せない様子だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >