2017/08/05 23:30

「エウレカセブン」劇場版主題歌に尾崎裕哉 伝説的な父を持ち己の道を行く姿にレントンを重ねて

「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」ポスター (C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE
「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」ポスター (C)2017 BONES/Project EUREKA MOVIE

 [映画.com ニュース] 「交響詩篇エウレカセブン」の新作劇場版3部作の第1弾として、9月16日に公開される「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1」の主題歌が、シンガーソングライターの尾崎裕哉による書き下ろし楽曲「Glory Days」に決定した。作詞は竹達彩奈や春奈るなの楽曲制作に参加したいしわたり淳治、作曲は三森すずこ、でんぱ組.incなどに楽曲を提供している蔦谷好位置が担当する。あわせて、同楽曲が流れる60秒と90秒の本予告映像や、本ポスタービジュアルが公開されている。

 2005~06年に放送されたテレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」は、大災害から世界を救った英雄アドロック・サーストンの息子であるレントンが、突如空からやってきたLFO(巨大ロボット)・ニルヴァーシュに乗る少女エウレカと出会い、世界を知る旅に出る姿を描いた作品。09年には劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」が公開され、上映館数わずか6館のスタートながら興行収入1億円のヒットを記録した。新たなストーリーが3部作で展開される新作「ハイエボリューション」では、テレビシリーズを再構築し、アドロックが大きな役割を果たした事件「ファースト・サマー・オブ・ラブ」の映像化にも挑む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >