2017/08/08 12:00

今だから話せる「ダンケルク」の“裏側”!出演キャストによる座談会映像公開

英国の若きイケメン俳優が勢ぞろい (C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.
英国の若きイケメン俳優が勢ぞろい (C)2017 Warner Bros. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 「ダークナイト」「インセプション」のクリストファー・ノーラン監督が初めて実話の映画化に挑んだ「ダンケルク」の特別映像が、公開された。本作で映画俳優デビューを飾った4人の若手俳優が、座談会形式で作品を振り返っている。

 第2次世界大戦中の1940年、フランスの港町ダンケルクでドイツ軍に包囲された英仏連合軍の兵士40万人を救うため、イギリスの輸送船や駆逐艦、民間船までもが動員された救出作戦「ダンケルクの戦い」を、陸・海・空の3つの舞台で描く。トム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィ、ハリー・スタイルズらが出演する。公開3日間で世界興行収入1億ドルを超え、世界47カ国でオープニング成績初登場第1位を獲得した。

 映像には、主演のフィオン・ホワイトヘッドをはじめ、スタイルズ、トム・グリン=カーニー、ジャック・ロウデンが登場。トミー役のフィオン・ホワイトヘッドは「軍服姿のエキストラが1300人、頭上には戦闘機が飛び、遠くには駆逐艦があった。当時を再現した海辺で爆撃も行われた。現実かと思った。本当の戦争ではないけど、戦場に身を置くことに匹敵するリアリティだった。本当に混乱して、怖かった」と“本物”を追求するノーラン監督ならではの現場に圧倒された様子だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >