2017/08/12 19:00

内山理名&岡野真也、西条みつとしの舞台を映画化した「ゆらり」でダブル主演!

内山理名&岡野真也が母娘役に (c)2017映画「ゆらり」製作委員会
内山理名&岡野真也が母娘役に (c)2017映画「ゆらり」製作委員会

 [映画.com ニュース] 内山理名と岡野真也が、劇団「TAIYO MAGIC FILM」の舞台を映画化した「ゆらり」にダブル主演していることがわかった。本作は、過去と現在、未来の3つの時代で構成されたヒューマンファンタジー。岡野が現在パートで石川県の老舗旅館「赤木箱」の女主人・泉凛香を演じ、内山が未来パートで凛香の娘・木下ゆかりに扮している。

 本作の脚本を手がけた劇団「TAIYO MAGIC FILM」の主宰・西条みつとしは、お笑い芸人として活躍後、放送作家に転向し「バイきんぐ」「我が家」「フォーリンラブ」などのコントを生み出してきた気鋭のクリエイター。近年では、齊藤工監督作「blank13」(2018年2月3日公開)やテレビドラマ「下北沢ダイハード」の脚本も担当している。監督を務めるのは、数々のドラマやMVをつくりあげてきた横尾初喜。舞台版「ゆらり」観劇後、西条に映画化を熱望したことでメガホンをとることになった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >