2017/08/14 15:00

自堕落な井浦新&成田凌…「ニワトリ★スター」新場面写真お披露目!公開は18年3月

「ニワトリ★スター」の一場面 (C)Gentle Underground Monkey
「ニワトリ★スター」の一場面 (C)Gentle Underground Monkey

 [映画.com ニュース] 井浦新の主演映画「ニワトリ★スター」が2018年3月に公開されることが決まり、新場面写真がお披露目された。

 「殴者 NAGURIMONO」の原作や「ハブと拳骨」の原案・音楽(ともに田中雄一郎名義)を手がけているたなか雄一狼氏が、初めてメガホンをとり自著(電子書籍)を映画化。麻薬の売人・草太と同居人の楽人が、予想だにしない事態に巻き込まれていく様を描く。井浦が主人公・草太 、成田が全身タトゥーで色欲狂いの若者・楽人に扮し、紗羅マリーがドラッグ中毒のシングルマザー月海、津田寛治が弱小暴力団の組長・八田、奥田瑛二が草太の父を演じている。

 場面写真は、草太と楽人が自堕落な生活をおくる様子をとらえており、草太は柄シャツ&オールバック姿でガンを飛ばし、隣の楽人は派手な赤髪と腕のタトゥーが目を引く。また草太が父とタバコを吸うシーン、号泣するシーンなども切り取っている。

 さらに、映画ファンとの一体感を高めることを目的としたクラウドファンディングもスタート。目標金額は100万円で、集まった資金は参加者へのリターン品の制作に使われる。リターン品はオリジナルポスター、Tシャツ、ロゴステッカー、メイキングDVDなどのグッズのほか、サイン入り台本、撮影現場見学ツアーなどを予定している。参加コースは6種あり、詳細はクラウドファンディング特設ページ(http://camp-fire.jp/projects/view/37013)で発表されている。

 「ニワトリ★スター」は、18年3月から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、大阪のシネ・リーブル梅田、シネマート心斎橋ほか全国で順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >