2017/08/15 17:00

シュールすぎる!山崎賢人×福田雄一監督「斉木楠雄のΨ難」幕間映像3種披露

福田雄一制作のシュールすぎる映像が披露 (C)麻生周一/集英社 (C)2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会
福田雄一制作のシュールすぎる映像が披露 (C)麻生周一/集英社 (C)2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

 [映画.com ニュース] 山崎賢人主演、福田雄一の監督・脚本で麻生周一氏による人気ギャグ漫画を実写映画化した「斉木楠雄のΨ難」の劇場幕間映像が、このほどお披露目された。山崎扮する主人公・斉木楠雄が、シュールすぎるシチュエーションで映画を告知する、3つの映像を見ることができる。

 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の同名漫画を、「銀魂」を手がけた福田監督が実写化。とてつもない超能力を持つ高校生・楠雄(山崎)が毎年恒例の文化祭を穏便にやり過ごそうとするが、なぜか楠雄に思いを寄せる妄想美女・照橋心美(橋本環奈)や、超能力でも気配が読めない燃堂力(新井浩文)らクラスメイトに絡まれ続け、次から次へと厄介事に巻き込まれるさまを描いた。

 幕間映像はすべて福田監督が制作し、1つ目は廊下に立つ楠雄を定点カメラでとらえている。もはや誰なのかわからないほど遠く離れているが、ゆったりとした間合いで淡々と映画をアピールし続け、「だいぶ遠いですが、本物の山崎賢人です」と語る様子がじわじわと笑いを誘う。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >