2017/08/16 20:30

中尾暢樹が池田エライザに熱烈キス&床ドン!「一礼して、キス」特報が完成

特報映像で、中尾暢樹が 池田エライザに「エロいな」 (C)2017 加賀やっこ・小学館/ 「一礼して、キス」製作委員会
特報映像で、中尾暢樹が 池田エライザに「エロいな」 (C)2017 加賀やっこ・小学館/ 「一礼して、キス」製作委員会

 [映画.com ニュース] 池田エライザと中尾暢樹の初主演映画「一礼して、キス」の特報映像が、このほど公開された。中尾と池田の熱いキスシーンや中尾が床ドンする様子など、胸キュン必至の場面が収録されている。

 「ベツコミ」(小学館刊)で2012~15年に連載された同名漫画を、「クローバー」「ReLIFE リライフ」などで知られる古澤健監督のメガホンで映画化。青春を弓道に捧げてきたピュアな高校3年生・岸本杏(池田)、不器用ながら一途に杏を思う後輩・三神曜太(中尾)が、両思いなのにすれ違ってしまう、もどかしい恋模様を描く。

 特報映像は、凛々しい表情で弓を構える杏を、三神が見つめる場面からスタート。三神は杏の肩に優しく手を添えると、耳元で「俺はずっと見てましたよ、先輩のこと。あの人エロいなって」とささやく。「私を振り回さないでよ!」と戸惑う杏に対し、三神は「わかれよ鈍感。好きだからだよ」と告げると、抱き寄せてキス。中盤には床ドンも飛び出し、熱烈なアプローチを繰り返す三神に、杏は翻ろうされる。また、主題歌に決定したダンス&ボーカルグループ「lol(エルオーエル)」の楽曲「think of you」も収録されている。

 なお主演の2人のほか、「超特急」の松尾太陽、「特命戦隊ゴーバスターズ 」でおなじみの鈴木勝大、「あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ」など“2.5次元舞台”で活躍中の前山剛久ら次世代イケメン俳優が多数出演している。「一礼して、キス」は、11月11日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >