2017/08/18 04:00

「おそ松さん」2期EDは大槻ケンヂ、トータス松本ら66年生まれの「ROOTS66」が担当!

6つ子は合いの手で参加!
6つ子は合いの手で参加!

 [映画.com ニュース] 人気テレビアニメ「おそ松さん」2期のエンディング曲が、1966年生まれのアーティスト27人で構成された「ROOTS66」の楽曲「レッツゴー!ムッツゴー! 6色の虹」に決定した。同グループがオリジナル曲を発表するのは初めてで、大槻ケンヂ(筋肉少女帯)、増子直純(怒髪天)、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)が作詞を手がけ、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、奥野真哉(SOUL FLOWER UNION)、トータス松本(ウルフルズ)が作曲。歌唱を、同グループと6つ子がコラボレーションした「ROOTS66 Party with 松野家6兄弟」が担当している(6つ子は合いの手などで参加)。

 2015年10月~16年3月に放送された「おそ松さん」は、故赤塚不二夫さんの名作ギャグ漫画「おそ松くん」のキャラクターが大人になった世界を舞台としたテレビアニメで、松野家の6つ子の怠惰な日常を描いた。奇想天外なストーリーや原作にはないキャラクター設定が話題を呼び、社会現象を巻き起こした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >