2017/08/24 22:35

ナット・ウルフ、再来日をファンに約束! アンガ田中は“デスノート”の標的に?

日本の人気漫画をNetflixが実写映画化!
日本の人気漫画をNetflixが実写映画化!

 [映画.com ニュース]大場つぐみ氏(原作)と小畑健氏(作画)による日本の人気漫画をNetflixが実写映画化するハリウッド版「Death Note デスノート」のジャパンプレミアが8月24日、東京・豊洲PITで開催され、主演のナット・ウルフ、キース・スタンフィールド、マーガレット・クアリー、プロデュースを手がけた俳優のマシ・オカ、アダム・ウィンガード監督が出席。レッドカーペットに登場したウルフらは、ツーショット撮影やサインに快く応じ、ファンと一緒に大はしゃぎ。その“神対応”に思わず号泣する女性もいたほどだった。

 世界190カ国に配信される本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載された人気漫画を、「サプライズ」「ザ・ゲスト」などで脚光をあびたウィンガード監督が実写映画化。名前を書くだけで人を殺すことができる死神のノートを手に入れた男子高校生ライト・ターナー(ウルフ)が、ノートの力に魅了され、生きるに値しないと思う人々を殺し始める。ウィンガード監督が「(本作は)スリラー、アクション、ノワール、ホラーといったジャンル要素が詰め込まれたマッシュアップ的作品」と語り、特に名優ウィレム・デフォーが声を担当した死神リュークは「触れることができるような存在にしたかった」と造形にこだわり抜いたようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >