2017/08/25 11:00

イ・ビョンホン主演「甘い人生」ハリウッドリメイク版にマイケル・B・ジョーダン

マイケル・B・ジョーダン Photo by John Shearer/Getty Images
マイケル・B・ジョーダン Photo by John Shearer/Getty Images

 [映画.com ニュース] キム・ジウン監督・脚本、イ・ビョンホン主演の韓国映画「甘い人生」(2005)を米20世紀フォックスがリメイクする新作に、マイケル・B・ジョーダンが主演を検討していることがわかった。米Deadlineによれば、リメイク版はアニメ「カンフー・パンダ」第2&3作で監督を務めたジェニファー・ユー・ネルソンがメガホンをとる。

 「甘い人生」は、マフィアのボスの下で働く、ホテルの支配人の男(ビョンホン)を描いたクライムスリラー。ボスから愛人が浮気していたら殺すよう命じられた男は、証拠をつかんだものの美しい女に心を奪われたことから、破滅の道へと突き進む。リメイク版はショーン・レビ、ダニエル・S・レビン、ダン・コーエン、CJエンターテインメントがプロデュースする。

 ジョーダンは、「フルートベール駅で」「クリード チャンプを継ぐ男」のライアン・クーグラー監督と再タッグを組むマーベル新作「ブラック・パンサー(原題)」が2018年2月16日から全米公開。ネルソン監督は、ヤングアダルト小説「Darkest Minds(原題)」シリーズを米フォックスが映画化する新作で実写初メガホンをとっており、18年9月14日全米公開が予定されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >