2017/08/25 18:00

田中麗奈が体現してみせた、なまめかしささえ漂わせる強烈な印象

 [映画.com ニュース] 女優の田中麗奈が、8月26日公開の「幼な子われらに生まれ」で、2人の娘を連れてバツイチ同士で再婚し、新しい夫との間に新たな命を宿している専業主婦という難役に挑んだ。昨年、死刑囚と獄中結婚する女性を演じた「葛城事件」を見てオファーした三島有紀子監督のラブコールに、いかなる方法論で臨んだのか。

 「すごく意外でしたけれど、全然違う役をやらせたらどうなるだろうと興味を持っていただけたことがうれしかったですね。監督は『葛城事件』より多分難しいとおっしゃっていて、自分でもそう思いました。今回の奈苗は、たとえば意思がしっかりとあって目的を達成するために前に進むというような分かりやすい役ではないので」

 奈苗は良き父親になろうとする信に依存し、弱さもさらけ出すような女性。田中も母親役の経験はあるが“3人”というのは初めてだった。

 「ちょうど3人目を妊娠している友人がいたので、どう日常を過ごしているかを聞きました。ゆっくりとひょこひょこ歩くイメージがあったんですけれど、上が2人いるとそんなにのんびりもしていられない。意外とてきぱきしていて、腰が痛くなる、座る時に足が開いちゃうといったことを教えてもらいました。あとは、リハーサルで自分の居心地のいい場所を探っていった感じです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >