2017/08/27 07:00

山崎育三郎、知英主演「レオン」で“ムカつく”悪役に!吉沢亮&大政絢も参戦

山崎が自信過剰のナルシストな男に! (C)映画「レオン」製作委員会
山崎が自信過剰のナルシストな男に! (C)映画「レオン」製作委員会

 [映画.com ニュース] 韓国の人気アイドルグループ「KARA」の元メンバー、知英が劇場公開映画初主演を飾り、竹中直人と共演する「レオン」の追加キャストが発表され、山崎育三郎、吉沢亮、大政絢、斉藤慎二(ジャングルポケット)、ミッツ・マングローブ、原幹恵、河井青葉の出演がわかった。

 本作は、スマホマガジン「Hot-Dog PRESS」で連載され、単行本化もされた大倉かおり氏と清智英氏による人気同名漫画を映画化した痛快コメディ。地味な派遣OL・小鳥遊玲音(たかなしれおん/知英)と、女好きなワンマン社長・朝比奈玲男(あさひなれお/竹中)が、同じ交通事故に遭遇。事故の衝撃でなぜか体が入れ替わってしまった2人が巻き起こす騒動を描く。「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」などの塚本連平監督がメガホンをとり、「ヒロイン失格」の吉田恵里香が脚本を手がける。

 「あいの結婚相談所」で連続ドラマ初主演を飾るなど、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍している山崎が扮したのは、社長の朝比奈が経営する「朝比奈フーズ」税理士・日下役。「常に薔薇を持ち、キレッキレに動く自信過剰のナルシスト」と山崎が説明するように、玲音をもてあそび「朝比奈フーズ」を乗っ取ろうとたくらむクセのある役どころだ。「塚本監督と作り上げた日下は今までにない“非常にムカつく悪役”になっていると思います」と自身をにじませると「ラストシーンで登場する、日下の超巨大パネルは圧巻です」と見どころを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >