2017/08/28 08:00

山下達郎が手がけ、門脇麦が歌う!「ナミヤ雑貨店の奇蹟」心震わす主題歌MV公開

門脇麦がミュージシャンを熱演 (C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会
門脇麦がミュージシャンを熱演 (C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

 [映画.com ニュース] 東野圭吾氏のベストセラー小説を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介と西田敏行のダブル主演で映画化した「ナミヤ雑貨店の奇蹟」の主題歌「REBORN」のミュージックビデオが、公開された。山下達郎が手がけ、キーキャラクターである歌手のセリに扮した門脇麦が歌声を披露している。

 全世界の累計発行部数が650万部を突破し、「東野作品史上最も泣ける感動作」と評価される同名小説を「余命1ヶ月の花嫁」「PとJK」の廣木隆一監督が映像化。かつて悩み相談を請け負っていたが、今は廃業した「ナミヤ雑貨店」に忍びこんだ敦也(山田)、翔太(村上虹郎)、幸平(寛一郎)の3人の前に、32年前に書かれた悩み相談の手紙が投かんされる。3人は戸惑いながらも、当時の店主・浪矢雄治(西田)に代わって返事を書こうとする。成海璃子、林遣都、萩原聖人、尾野真千子ら豪華出演陣が顔をそろえた。

 劇中でも重要な役割を果たす「REBORN」は、プロのミュージシャンを目指していたが、なかなか芽が出ない魚屋の息子・松岡克郎(林)が作曲したものとして描かれる。克郎が養護施設を訪れた際、披露された「REBORN」に感銘を受けたセリが、やがて日本を代表するミュージシャンに成長するという設定だ。映画と同じく廣木監督が手がけた本映像は、劇中でも使用されたライブシーンや、海辺でのバレエダンスシーンを中心に構成されており、美しい映像と門脇の震えるような繊細な歌声が印象を残す仕上がりとなっている。

 また、このセリ(門脇)による歌唱バージョンが、9月13日に発売される山下達郎のCD「REBORN」に収録されることも決定。山下の作品に他者が歌う音源が収録されるのは、初の試みとなる。

 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、9月23日から全国公開。主題歌「REBORN」は9月13日に発売。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >