2017/08/28 13:00

ポール・グリーングラス監督がノルウェー連続テロ事件を映画化 Netflixが製作

ポール・グリーングラス監督 Photo by Gabe Ginsberg/FilmMagic
ポール・グリーングラス監督 Photo by Gabe Ginsberg/FilmMagic

 [映画.com ニュース] 「ユナイテッド93」「ボーン・アルティメイタム」「キャプテン・フィリップス」のポール・グリーングラス監督が、77人の犠牲者を出して世界に衝撃を与えたノルウェー連続テロ事件を映画化することがわかった。

 米Deadlineによれば、グリーングラス監督が自ら脚本を執筆した作品で、各社争奪戦の末にNetflixが製作権を獲得。スコット・ルーディンがプロデュースする。

 ノルウェーで第2次世界大戦以降、最悪の惨事となったこの連続テロ事件は、2011年7月22日、極右思想のキリスト教原理主義者アンネシュ・ベーリング・ブレイビクが、オスロ政府庁舎の外で化学肥料の爆弾を爆発させ8人を殺害。その後、警官に扮装したブレイビクはフェリーでウトヤ島に渡り、ノルウェー労働党のユースキャンプに参加していたティーンエイジャーたちに向かって銃を乱射し、69人を殺害した。ノルウェーには死刑制度はなく、逮捕されたブレイビクは最高刑にあたる禁錮21年の有罪判決を受け現在服役中だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >