2017/08/29 15:30

【全米映画ランキング】「ヒットマンズ・ボディガード」V2 「Birth of the Dragon」は9位デビュー

2位は「アナベル 死霊人形の誕生」 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
2位は「アナベル 死霊人形の誕生」 (C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 [映画.com ニュース]8月に入ってから深刻な夏枯れとなっている全米ボックスオフィス。ハリケーン・ハービーがテキサス州を直撃した影響もあり、トップ12本の総興収が2000年以降の8月では最低の数字となる約5070万ドルと不振を極めた先週末は、前週首位の「ヒットマンズ・ボディガード」が約1026万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。

 先週末唯一の1000万ドル超え作品となった同作は、2週連続の首位ながら10日間の累計は約3982万ドルと低水準。最終興収は6000万ドル程度になる見込み。2位は前週と同じく「アナベル 死霊人形の誕生」。3週目は興収約768万ドルと失速し、累計は約7800万ドルに。

 OP興収約470万ドルで3位初登場となったのは、日本では8月12日より公開されている仏加合作アニメ「フェリシーと夢のトウシューズ」(英題は「Leap! 」)。声の出演にエル・ファニング、デイン・デハーンに歌手カーリー・レイ・ジェプセンなど人気スターを揃えたが、レビュー、興行ともにパッとせず。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >