2017/08/31 18:00

“侵略者”東出昌大の狂気の怪演に夏帆&染谷将太戦りつ!「予兆」ロング予告公開

3者の演技対決が見もの (C)2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
3者の演技対決が見もの (C)2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ

 [映画.com ニュース]劇団「イキウメ」の人気舞台を映画化した「散歩する侵略者」(9月9日公開)から生まれたスピンオフドラマ「予兆 散歩する侵略者」のロングバージョンとなる予告編が、公開された。

 全5話で構成されている本作は、夏帆、染谷将太、映画版にも参加している東出昌大が出演。「リング」シリーズで知られ、1998年に公開された「蛇の道」でも黒沢監督と組んだ脚本家、高橋洋が共同脚本で参加している。夏帆と染谷扮する夫婦が、「地球を侵略に来た」と言う謎めいた外科医の真壁(東出)に次第に追いつめられていくさまを描く。

 予告編は、辰雄(染谷)の「もうすぐ世界が終わるとしたら、どうする?」という意味深な問いかけから始まる。悦子(夏帆)の同僚がある日を境に「家族」の概念が抜け落ちる、辰雄の右手に突然痛みが走るといった異変が徐々に起こり、事態はやがて世界規模にまで拡大。侵略者の本性をあらわにした真壁が次々と人々の“概念”を奪っていくさまや、病院の廊下を歩くと周囲の人々がばたばたと倒れていく様子、悦子が真壁に立ち向かうさまなどがサスペンスフルに描かれる。侵略者を怪演した東出に加え、染谷、夏帆の恐怖の表情が強い印象を残すほか、カーテンや植物の揺れ、ダークな色調といった黒沢監督ならではの世界観が十二分に楽しめる内容だ。

 「予兆 散歩する侵略者」(全5話)は、9月7日の深夜0時からWOWOWメンバーズオンデマンドで先行配信を開始(毎週木曜日配信)。9月18日から、毎週月曜深夜0時にWOWOWプライムで放送(第1話のみ無料放送)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >