2017/09/01 16:50

村上虹郎、人生初MCに挑戦!「10回スベって、1回ウケればいい」

舞台挨拶を行った(左から) 山田裕貴、吉田円佳、村上虹郎、 加藤玲奈、中西健二監督
舞台挨拶を行った(左から) 山田裕貴、吉田円佳、村上虹郎、 加藤玲奈、中西健二監督

 [映画.com ニュース] 赤城大空氏の人気ライトノベル実写映画化した「二度めの夏、二度と会えない君」が9月1日、全国81スクリーンで封切られ、主演の村上虹郎をはじめ共演の吉田円佳(たんこぶちん)、加藤玲奈(AKB48)、山田裕貴、中西健二監督が、東京・新宿バルト9で行われた舞台挨拶に出席した。

 映画は、タイムリープとバンド活動が題材の青春ラブストーリー。不治の病を患う森山燐(吉田)の死に際に、自分の思いを告白したことを後悔する高校生・篠原智(村上)が、ひょんなことから半年前にタイムリープし、燐やバンドメンバーと過ごした日々をやり直す姿を描いた。

 村上はこの日、“劇中で結成されたバンド「Primember」をまとめる立場”という理由で、初めてのMC(司会進行)に挑戦し、共演陣に「僕との共演はいかがでしたか?」と自ら質問。吉田と加藤は「怖い方だと思っていた」と声をそろえたが、最終的には「すごく優しくていい方」(加藤)、「本当に頼りになる人でした」(吉田)とその人柄を絶賛し、村上を喜ばせた。また、村上を「にじー」と呼ぶほどの仲の山田は、「初対面で山ちゃんと呼ばれて、絶対に仲良くなれると思った。いい距離の取り方。心地よくてやりやすかった」とほほ笑んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >