2017/09/03 10:00

村上虹郎「二度めの夏、二度と会えない君」で見つけた新たな“演じる喜び”

取材に応じる村上虹郎
取材に応じる村上虹郎

 [映画.com ニュース] 村上虹郎が映画「二度めの夏、二度と会えない君」(9月1日公開)で演じたのは、切なすぎる思いを抱えて半年前の“あの日”にタイムリープする男子高校生だ。「ある意味、不条理な物語」と評す今作で、村上は何を表現し、どう過ごしたのだろうか。共演者やメガホンをとった中西健二監督との関わりから発見した、新たな“演じる喜び”を交えながら語った。(取材・文/編集部、写真/江藤海彦)

 赤城大空氏の人気ライトノベルを実写化した、タイムリープとバンド活動が題材の青春ラブストーリー。不治の病を患う森山燐(吉田円佳)の死に際、自分の思いを告白したことを後悔する高校生・篠原智(村上)が、ひょんなことから半年前にタイムリープし、燐やバンドメンバーと過ごした日々をやり直す姿を描く。

 今作が「一味違う切り口だ」と感じさせる要因のひとつは、主人公・智が大きく運命を変えようとせず、粛々と「1周目と同じ行動」を遂行しようとする一方で、「思いを寄せる燐に二度と『好きだ』と言わない」と心に誓う点だろう。2周目こそ燐の未来に自分がさらなる影を落とさぬよう、必死に思いを押し殺す智の姿が、ひたすらに切ない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >