2017/09/05 18:40

松雪泰子、藤野涼子と取っ組み合いのケンカ「感情がぶつかり合うようにやりたかった」

舞台挨拶に立った松雪泰子、 江口洋介、藤野涼子ほか
舞台挨拶に立った松雪泰子、 江口洋介、藤野涼子ほか

 [映画.com ニュース] BS放送・時代劇専門チャンネルが制作するオリジナル時代劇の最新作「小さな橋で」の完成披露試写会が9月5日、東京・丸の内ピカデリー1で行われ、松雪泰子、江口洋介、藤野涼子、田中奏生と杉田成道監督が舞台挨拶に立った。

 没後20年、生誕90年を迎える藤沢周平の短編集「橋ものがたり」から3作をドラマ化する「藤沢周平 新ドラマシリーズ第二弾」の1作目。主演の松雪は、「藤沢さんの作品は時代劇でありながら、現代にも通じる人間を描いたドラマ。精いっぱい臨んだものなので、楽しんでいただけたらうれしい」と笑顔で話した。

 撮影前には約1カ月の念入りなリハーサルを行い、「演劇の稽古のように、何度も返してやったことで迷いなくできた。とにかく監督についていくのみでした」と述懐。主に回想シーンでの出演となった江口も、「最初はきついが、一本筋が通ることでのびのびとできた」と満足げに振り返った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >